profile

滋賀県近江八幡市のアロマ・トリートメントサロン『La Pausa(ラ・パウザ)』のブログです。サロンからのお知らせや、主宰・森澤徳子の日常を綴ります。

links

others

search this site.

オリーブカフェ

今日はオリーブ保育園主催の福祉イベントに参加させていただきました。


アロマコーナーを担当し、病児ケアが必要なお子さんがいらっしゃるお母さんに、ハンドケアを受けていただきました。


7名の方に受けていただいたのですが、お子さんのことを最優先に、自分のことは後回しになってしまうとおっしゃる方ばかりでした。

そんな方にこそ、例え少しの時間でも自分の体をいたわる時間を持っていただきたいという主催者さんの気持ちにお応えして、一番高価なローズオイルでさせていただきました。


アロマが体、心だけじゃなく肌にも効果があることを実感していただければ幸いです。



かわいい看板をご用意してくださいました。嬉しいです。




家族からすこやかに

今日はソーシャルアロマセラピスト養成講座でした。


現役看護師さんが受講くださっています。


実技の練習は家庭でしてもらっているのですが、介護士をされているご主人にしたところ、ぐっすり眠れたと喜んでいただいたそう。


夜中に目が覚めず朝まで眠れたら、満足感が違いますよね。


そして家族に喜んでもらえたら嬉しいし、またやってあげようって思いますよね。


こんな風に、まずは家族からアロマで健やかになっていただくのが願いです。





学ぶは楽しい

今日はソーシャルアロマセラピスト養成講座でした。


お盆中も張り切ってお仕事しております。


今回はマンツーマンなので、みっちり講義と実技。


受講されているのは現役看護師さんです。

夜勤ありの勤務をされている中、受講されましたが、「時間を忘れられる。

学ぶのがすごく楽しい」とおっしゃっていました。


学ぶことはやっぱり楽しいですよね。 


楽しみながら、使える知識と技術を身につけていただきたいと思います。






家族にしてあげるアロマ

今日はソーシャルアロマセラピスト養成講座でした。


お友達同士お二人でご受講されました。

私より少しお姉さんですが、中学から30年以上の友達だそうです。


講座を受けられたきっかけは、介護実習で体験して興味を持たれたから。

少しずつですが、介護にハンドケア、フットケアの技術が取り入れられていることは嬉しいですね。


そしてお話を伺っていると、お仕事でも生かしたいけれど、ご自身や家族にもいろんな不調があることが分かって、まずはそちらにしてあげましょうとお伝えしました。



ソーシャルは人はしてあげるものだけど、応用すればご自身のケアにも使えます。


入り口やきっかけは人それぞれ。

でもせっかく興味を持って習いに来てくださったのだから、普段から身体をケアするのが当たり前になるように、しっかりお伝えしていきます。




ソーシャルアロマセラピスト養成講座

今日は、蒸し暑かったです。

いよいよ梅雨入りしそうな予感。

くせ毛がはねまくりです。



さて、今日はソーシャルアロマセラピスト養成講座のお問い合わせが2件ありました。


ソーシャルアロマセラピスト養成講座を受講される方の理由は人それぞれ。

家族や友人のためであったり、仕事やボランティアに生かしたいであったり。


簡単なハンド、フットの技術を学びますが、知っているか知らないかでは大違い。

流れを覚えるって、大事なんです。



6月6.23.30日と3日間での受講を決めてくださったので、2月以降久々の開催になります。


どんな方が来てくださるのか楽しみです。







| 1/43PAGES | >>
このページの先頭へ