profile

滋賀県近江八幡市のアロマ・トリートメントサロン『La Pausa(ラ・パウザ)』のブログです。サロンからのお知らせや、主宰・森澤徳子の日常を綴ります。

links

others

search this site.

扉をひらくイランイラン

長かった自粛生活。

大人はもちろん子どもたちも休校措置も終わりが見え始めました。


早く自粛が終わるように願っていたはずなのに、終わりが見えると名残惜しくなるのは、夏休みに似てますね。


誰もが今、自粛明けの生活に不安を抱いているように思います。



そんな時に使いたいのがイランイラン精油。

ストレスを抱えてイライラする、心配や不安が続いているときに、うっとりする香りがリラックスを促して穏やかにしてくれます。

またセルフイメージを高めて笑顔になるのを助けてくれます。


外出できないからこそ南国気分が味わえるよう芳香させるもよし。

ルームスプレーを作って、不安を解消して、扉をあける準備にしてもよし。


香りが濃いので、ほんの少しがオススメです。

ブレンドはゼラニウムやマンダリンと相性が良いです。




香りを色で例えると赤やピンク、オレンジ。





南国の花イランイランは五感を豊かに、ポジティブ思考を起動させてくれる頼もしいお守り精油になってくれるでしょう。





このページの先頭へ